【ブログ】寒さとピアノと

今シーズンの冬は、急にかなりの冷え込みになりましたね。
体調を崩してしまう方も多かったかもしれません。暖房を使う時間や頻度も増えていると思いますが、ピアノにも気温差や湿度による影響が出てきます。


特に暖房をつける際には、ピアノに直接風が当たらないように注意が必要です。
温風による熱だけでなく、急激な乾燥によって、木や金属の状態が変化し、楽器全体の調子が崩れてしまうことがあります。空調だけでなく、ヒーター等でもご注意ください。


あるいは、年末で大掃除をしたタイミングで、ついでに調律に来てもらうのも良いかもしれませんね。慌ただしい年末年始ですが、音楽とピアノに触れながら、穏やかに過ごしたいですね。

by K

ミュージックメイト福岡のHPはこちら
福岡市音楽教室ミュージックメイト福岡