【ブログ】オペラ「蝶々夫人」

こんにちは。季節の変わり目ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか?
今日は、世界で最も有名なオペラの1つ『蝶々夫人』のお話をします。
物語の江戸時代末期の長崎。没落した武士の娘蝶々さんは芸者として生計をたてていました。
15才の時アメリカ海軍の軍人ピンカートンと結婚します。外国人との結婚が当時簡単に許されるはずもなく、蝶々さんは親せきから見離されてしまいます。幸せな結婚生活はつかの間でピンカートンはアメリカに帰ってしまいます。
オペラの中では「こまどりの鳴く季節に戻ってくる」というピンカートンとの約束は果たされず
何年も信じて待つ蝶々夫人のけなげな姿が描かれます。
そして最後は・・・興味がある方は検索してみて下さいね!

By SKY

ミュージックメイト福岡のHPはこちら
福岡市音楽教室ミュージックメイト福岡