ミュージカル「キャッツ」

キャナルシティ劇場で行われている「キャッツ」を観に行ってきました。

キャッツは1983年11月11日キャッツ・シアター西新宿で日本初演。
これにちなんで11/11はキャッツの日と命名されています。

福岡では1990年にキャッツ・シアター福岡シーサイドももちで初演。
1998年福岡シティ劇場(現キャナルシティ劇場)で再演。2014年に三演。
そして2021年に4回目の公演が行われています。

ストーリーを簡単にご紹介すると、満月の夜、都会のごみ捨て場にたくさんのジェリクルキャッツ(人間に飼いならされることなくしたたかに生き抜いた個性的な猫)が集まる。この日は長老猫が最も純粋なジェリクルキャッツを選ぶ特別な日。そこで猫たちは、各々の人生を歌い踊りアピールしていく。

すでにキャッツファンの方も、全く初心者の方も、劇場に足を運べば、歌とダンスに魅了されることは間違いありません!

千秋楽は来年4/17(日)
もう一回、行けるといいな~と思っているところです。

by F.K.

ミュージックメイト福岡のHPはこちら
福岡市音楽教室ミュージックメイト福岡