第32回九州ピアノコンクール2021について

主催:西日本ピアノ指導者連盟 後援:西日本新聞社・ローランド株式会社

詳細についてはこちらのPDFでご確認ください

開催日程

  • 予選(福岡):2021年12月5日(日)
  • 本戦:2022年1月30日(日)

2021年度実施要項

コンクールに参加する第一歩から、 ピアノの上達が始まります!!

美しい音色、 豊かな表現力を身につけた個性豊かな演奏者が誕生することを願います。

目的

九州の参加者を中心に今年第32回目を向かえる当コンクールは、コンクールという敷居の高さを取り払い、誰もがコンクールの演奏を経験して頂けるよう課題曲を考慮しております。 100回の練習より1回のステージ!といわれるように、音楽を学ぶ上でステージの演奏は奏者の成長にとても重要なものになると考えます。

さらに音色の追求や表現力の向上を目標に指導される先生方とともに音楽と向き合い、 よりよい演奏力を身につけられる事を願います。そして参加される皆様方には、 この変化の激しい時代にもゆるぐ事のない感性を持ち、 音楽が生涯の友となられますことを心より願います。

また指導者向けの課題曲研修も行っておりますので、 先生方の細やかな指導のもとコンクールでの素晴らしい演奏を心より楽しみにしております。

コンクールの特徴

  • 地区予選は、共催加盟店各主催により実施。予選地区に関係なく、会場や日程を自由に選ぶ ことができます。
  • 予選では、本選出場者を選抜します。
  • 予選•本選ともに、課題曲以外に、自由曲部門での参加が可能です。自分の力に合った曲、得意な曲、好きな曲で挑戦できます。但し、クラシック曲に限ります。
  • 予選•本選のいずれも、審査員の点数および講評を出場者全員に配布します。
  • 指溝者のための課題曲研修を催しています。参加は自山です。

注章事項
●提出曲目と当Hの演奏曲目が違う場合は、失格とする。但し、演奏する行為は可。
● 締め切り期限内であっても、一度申し込み済みの曲目変更、参加料の返金は不可。

開催部門と部

ピアノソロ部門 課題曲の部・自由曲の部

幼児部門、ジュニアA部門(小学2年生以下)、ジュニアB部門(小学4年生以下)、ジュニアC部門(小学6年生以下)、中学生以下部門、高校生部門、一般部門

褒賞

  • 予選/本選出場者を選抜
  • 本選/各部門より
    最優秀賞/賞状と盾またはメダルを贈呈
    優秀賞・敢闘賞/賞状と盾またはメダル
    本選入賞者より西日本新聞社賞を贈皇

参加曲目

※予選·本選ともに、指定課題曲および任意の自由曲とする。

  • 自由曲はクラシック曲の原曲に限る。 時間内であれば複数曲でも可。
  • 変奏曲は抜粋でも可。(申込書に抜粋と記入)
  • 自由曲は、指定時間内で切ります。 しかし、審査には関係ありません。
  • 同じ部門内での曲日変更は可(高校生・一般は不可)。

審査方法

※ 審査は、予選・本選ともに、点数制とする。
※ 審査は、当連盟が依頼する専門分野の先生方で行う。
※ 審査講評は、原則として当日、指蒋者の方に受付にてお渡し致します。
※審査方法、審査結果等についてのお問い合わせやクレーム等は一切受け付けません。
※演奏時間に間に合わなかった場合、原則失格となります。

申込み手順・参加費

参加申込書と郵便振込用紙でご確認ください。

ピアノソロ部門 課題曲の部

ピアノソロ部門 自由曲の部

  • 幼児:自由曲(3分以内)
  • ジュニアA(小学2年生以下):自由曲(3分以内)
  • ジュニアB(小学4年生以下):自由曲(3分以内)
  • ジュニアC(小学6年生以下):自由曲(4分以内)
  • 中学生以下:自由曲(6分以内)
  • 高校生以下:自由曲(8分以内)
  • 一般:自由曲(8分以内)

♪注意事項

● 暗譜による演奏。繰り返しは全曲省略(但し、ダ・カーポ、ダル・セーニョの場合は除く)

開催会場

地区予選大会

福岡

2021年12月5日(日)
ふくふくホール(福岡市中央区荒戸3-3-39)

応募先

〒813-0044 福岡市東区千早5-4-8(ヤマダ電機3F)
ミージックメイト福岡宛
TEL 092-672-242 l

メ切り/9月30日(木)必着

長崎・筑後・佐賀での参加を希望の方は、こちらのPDFでご確認ください。

決勝大会(予選合格者のみ)

2022年1月30日(日)あいれふホール(福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号)

本選応募先/西日本ピアノ指導者連盟事務局(〒813-0044 福岡市東区千早5-4-8)